特撮番組だと物語中盤から新たな装備が追加されたりするが、
まあそれに似たような事をやってみた。

バイクのグリップ部周辺に小さな遮蔽板が見えるだろうか。
バイクパーツでこういうものをナックルガードという。
事故車はメーカーによって色もデザインもまちまちだが、ハンドルを持つ
人間の手の部分をガードする目的で開発されたものだ。

今回色と形状がイメージどおりのナックルガードを見つけたので
自分のバイクに取り付けてみた。それも左側だけ。
あくまでデザイン重視のイメージ優先なので、機能は無視。
しかもアンバランスなデザインという悪ふざけ。

夜、セミが鳴いていた。
最近は気温が高いせいか、夜でもセミが頻繁に鳴く。

そんなある日、寝ていたらかなりやかましいセミの声が。
しばらく無視していたが、あまりにもうるさいので
様子を見ようと照明を点けたら、部屋の壁にセミがいた。